読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

    アンキュの面白情報ブログ

  ゲーム、ネットビジネス、筋トレなどと様々な分野を鋭く初心者の方にもわかりやすく解説し、お得情報を発信しているブログ

YouTubeで気軽に月10万円稼ぐ方法

こんにちは、アンキュです。

今回は、YouTubeを使ったビジネスを話していこうと思います。YouTubeは、皆さんご存知の通り動画を見たり投稿するサイトです。有名な人で言うとはじめしゃちょーやヒカキンなどですね。YouTubeで稼ぐの方法は、広告収入ですね。動画前の広告のことですね。

では、YouTubeで稼ぐ方法を見ていきましょう

 

  f:id:yukkuri5158:20170320123130p:plain

 

 

 

チャンネルを作る

まずアカウントを作ります。その後にチャンネルを作ります。作らずに動画をとってもいいんですが、コメント欄でコメントすると名前が前後ろ反対になるので変になります。例えば、ひかきんtvでいうとアカウントだとtvヒカキンになります。チャンネルならコメント欄でもひかきんtvになります。

 

チャンネルの名前を決める

チャンネルの名前は○○tvはやめましょう。シンプルな名前でいいと思います。

tvをつけるとがきっぽくなるのでやめたほうがいいです。

 
チャンネルのアイコンをきめる

イコン画像もとても大事です。わかりやすく誰ともかぶらないものにしましょう。

 

どの方針で動画をとるか決める

方針というのは、例えば商品紹介やゲーム実況などの動画の種類のことです。もしあなたが顔を出したくないのであれば、ゲーム実況をすることをお勧めします。もちろんゲーム実況と実写のどちらもやるという方法です。最近は多いですね。ですが、ゲーム実況は、環境を整えるところから始めないといけないので、気軽とは言えません。

例外ですが、実写動画で顔を出さずに出す人もいます。それはラファエルのような仮面系ユーチューバーです。この人は、面白さというのもあると思いますが仮面というインパクトもあると思います。

 

動画のための機材集め

実写ならカメラが必要ですが、今は、スマホの画質が上がっておりスマホでとるというのもいいと思います。ゲーム実況は、大雑把に言うとゲーム機、ゲーム、パソコン、マイクなどが必要になります。どちらも必要なのは編集ソフトです。編集ソフトは有料のものを使いましょう。

 

動画の内容

動画の内容とは、動画にする内容のことです。ゲームであれば、マインクラフトとかですね。実写なら商品紹介、どっきり、検証動画などがあります。誰もやってないものをすると人気が出るかもしれませんね。

 

撮影

これに関しては、僕から言わなくてもわかりますよね。撮影で大事なことは、テンションです。人気ユーチューバーで暗い人見たことありますか?ほとんどの人が明るいですよね。底辺ユーチューバーで多いのは、暗いというのも一つの理由なんですよ。

 

編集

トップユーチューバーとなると編集が5,6時間かかるのが普通です。時間をかけろというわけではないですが、手の込んだ編集をすると自然にそのくらいの時間になるということです。編集の仕方は別な記事で説明するのでそれをご覧ください。

 

アップ

編集したものをあげるだけです。ここで重要なことはサムネでです。見てもらいやすいようなサムネを作りましょう。

 

最後に

ユーチューブで人気になるのは簡単なことでは、ありません。地道に動画をあげて人気になっていきましょう!!